西国分寺の小さなカフェ
by mamemamecafe
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
献立
お知らせ
まめ日記
ブログ
レシピ
まめカフェ案内
未分類
最新の記事
Omelettes cres..
at 2017-08-09 13:12
Pommes paille
at 2017-08-03 11:07
Gâteau de riz ..
at 2017-08-01 15:33
Croquettes d'o..
at 2017-07-23 05:52
Rognon de veau..
at 2017-07-13 14:49
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
検索
外部リンク
ブログジャンル
日々の出来事
画像一覧

贈り物

田舎の父から宅急便が届くと警戒する。
記憶に新しいところでは、杏ジャム事件というのがあった。
未完成(砂糖を少し入れてちょっと煮た状態)のジャム5リットルが届き、
ジャム屋のように、瓶の煮沸消毒やらに追われたことがあった。
他には古米事件。虫のついたお米が段ボール2箱届いた。
時は新米の季節で、父のところに1年分のお米が届く頃だった。
そして今朝、先日届いたかぼちゃを割ってみると・・・
とてもここには書けないことがあの種とワタの空間で繰り広げられていたのだった。
本当にたまげてしまって、そのまま捨てることも出来ないし、
ぞっとしながら、なるべく見ないようにして何とか処分した。
ああ、どうして?これは一体何の試練なのか?
いつも始末に追われながら悲しい気分になる。
そして、相手が子供であっても贈り物をする時は喜ぶものを、
という基本的なことを改めて肝に銘じるのだった。
もしかしてこれが父の伝えたいことなのかしら。
[PR]
by mamemamecafe | 2009-09-15 12:09 | まめ日記