西国分寺の小さなカフェ
by mamemamecafe
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
献立
お知らせ
まめ日記
ブログ
レシピ
まめカフェ案内
未分類
最新の記事
Omelettes cres..
at 2017-08-09 13:12
Pommes paille
at 2017-08-03 11:07
Gâteau de riz ..
at 2017-08-01 15:33
Croquettes d'o..
at 2017-07-23 05:52
Rognon de veau..
at 2017-07-13 14:49
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
検索
外部リンク
ブログジャンル
日々の出来事
画像一覧

Loup au fenouil

秋ですね。

♢スズキのフェンネル風味
スズキ 約1kg
フェンネル(ディルでも可) 1束
オリーブ油 大さじ6
レモン汁 2個分
バジル、ミント、セルフィーユ、ディル 各1本
塩、こしょう
①魚屋にスズキの内臓とうろこを取ってもらう。
スズキの腹に塩、コショウし、フェンネルかディルを詰める。
②スズキを15分蓋をして蒸す。最後の5分で上下を返す。
③その間に、オリーブ油、レモン汁、みじん切りにしたバジル、ミント、セルフィーユ、ディル、塩、コショウを混ぜてソースを作る。
④スズキが蒸しあがったらすぐにフェンネルを取り出す。
お皿に盛り付け、切り身を取り分け、ハーブレモンソースをかける。
(出典:フランス版365日のおかず百科)
b0273836_15494467.jpg

まず、最大の問題はスズキとフェンネル、ディルさえも手に入らないことでした。
他のハーブは適当に流すにしても、これら主役たちがなければこのレシピは成り立ちません。
がしかし、そこを今回もまた強引に作ってしまいました。
お魚はタラに、ハーブはバジルソースを使いました。
蒸した魚は果たして美味しいのかどうか、恐る恐る食べてみたところ、
なかなかどうして、美味しいではないですか。
それもこれも美味しいバジルソースのおかげかと思われます。
フェンネル、フランスで初めて食べましたが、その美味しさがよくわかりませんでした。
[PR]
by mamemamecafe | 2015-09-30 15:49 | レシピ