西国分寺の小さなカフェ
by mamemamecafe
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
献立
お知らせ
まめ日記
ブログ
レシピ
まめカフェ案内
未分類
最新の記事
Annonce/Décembre
at 2017-11-29 16:07
Annonce
at 2017-09-25 11:49
Omelettes cres..
at 2017-08-09 13:12
Pommes paille
at 2017-08-03 11:07
Gâteau de riz ..
at 2017-08-01 15:33
以前の記事
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
検索
外部リンク
ブログジャンル
日々の出来事
画像一覧

Mouclade au corail

今月のまめカフェの予定はこちらからご覧ください。✳️
カフェをクリックすると予約状況を確認できます。
手作りマルシェにお運びくださった皆さま、ありがとうございました。

♪カフェ 火〜金(祝日除く)12:00~15:00
ランチは前日までにご予約をお願いします。お一人さまからお気軽にどうぞ。
野菜中心のセットメニューです。
(おかず3品、お米パン、スープ、デザート ¥1000)
お子様のお食事のお持ち込みは自由です。
お待ちしております★

『365 JOURS DE CUISINE』28 janvierー誤訳の恐れあり〼
☆サンゴ色のムクラード(4人分)
ムール貝 2ℓ
ウニかホタテの赤身 4個
生クリーム 大さじ1
アスパラの穂先 24本
シブレット 2本
黒ダンゴウオの卵 30g
赤ダンゴウオの卵 30g
塩、こしょう
レモン汁 1/2個分
①アスパラを5分間蒸す。
②こすり洗いしたムール貝を加えたら、3分でアスパラは蒸しあがり、ムール貝が開く。
③殻を外し、蒸し汁はこして生クリームとウニを混ぜるて、レモン汁、塩、こしょうする。
④お皿にアスパラとムール貝を盛り付けて、ソースをかける。みじん切りにしたシブレット、黒と赤のダンゴウオの卵を散らす。

*ムクラードというのはムール貝を使ったサントンジュ地方の料理。
フランスに着いて初めての食事はバケツいっぱいのムール貝でした。日本では飾り程度の3つほどを食べるのがせいぜいだったムール貝。マルシェでもムール貝をよく買いましたが、貝殻にびっしりと藻のようなものがへばりついているのをこすり落として、漁師のようにワイルドにムシャムシャと食べたのを思い出します。


[PR]
by mamemamecafe | 2016-11-16 14:53 | レシピ