西国分寺の小さなカフェ
by mamemamecafe
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
全体
献立
お知らせ
まめ日記
ブログ
レシピ
まめカフェ案内
未分類
最新の記事
Annonce
at 2017-09-25 11:49
Omelettes cres..
at 2017-08-09 13:12
Pommes paille
at 2017-08-03 11:07
Gâteau de riz ..
at 2017-08-01 15:33
Croquettes d'o..
at 2017-07-23 05:52
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...
検索
外部リンク
ブログジャンル
日々の出来事
画像一覧

2016年 11月 02日 ( 1 )

Canapés assortis à l'oeaf

今月のまめカフェの予定はこちらからご覧ください。✳️
カフェをクリックすると予約状況を確認できます。

♪カフェ 火〜金(祝日除く)12:00~15:00
ランチは前日までにご予約をお願いします。お一人さまからお気軽にどうぞ。
野菜中心のセットメニューです。
(おかず3品、お米パン、スープ、デザート ¥1000)
お子様のお食事のお持ち込みは自由です。
お待ちしております★

『365 JOURS DE CUISINE』27 janvierー誤訳の恐れあり〼
☆卵のカナッペ(8人分)
卵 15個
粉ゼラチン 1袋
食パン
カナッペの具:アーティチョーク、エストラゴン、トマト、タマキビ(貝)、エビ、オリーブ、ラディッシュなど
①卵を固ゆでにして、3mm厚さの輪切りにして冷やしておく。
②食パンを5mm厚さ、卵ぐらいの大きさに切り分け、硬くならない程度にトーストする。
③パンの上に卵の輪切りをのせ、好みのトッピングで飾る。
④ゼラチンを表示通りに水で溶かし、カナッペにハケで塗る。
⑤冷やしておき、アペリティフやビュッフェ、ガーデンパーティーにどうぞ。

*卵は肝っ玉母ちゃんを思わせます。色白や褐色の殻の中は滋養たっぷり。弱っている時は優しく力づけてくれる。茹ででも焼いても生のままでも、甘くもしょっぱくも、どんな状況もすんなり受け入れてくれる。派手さはないが、おでんやお弁当には欠かせない存在。卵は偉大なり。いつもありがとう。

[PR]
by mamemamecafe | 2016-11-02 16:13 | レシピ