西国分寺の小さなカフェ
by mamemamecafe
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
献立
お知らせ
まめ日記
ブログ
レシピ
まめカフェ案内
未分類
最新の記事
Annonce/Décembre
at 2017-11-29 16:07
Annonce
at 2017-09-25 11:49
Omelettes cres..
at 2017-08-09 13:12
Pommes paille
at 2017-08-03 11:07
Gâteau de riz ..
at 2017-08-01 15:33
以前の記事
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
検索
外部リンク
ブログジャンル
日々の出来事
画像一覧

カテゴリ:お知らせ( 98 )

Annonce/Décembre

今月のまめカフェの予定はこちらからご覧ください。✳️
カフェをクリックすると予約状況を確認できます。
12/20(水)臨時休業
12/22(金)〜1/9(火)冬休み

☆講座のお知らせ☆
ちえさんのわらべうた 12/6(水)1,000円
・ベビーサイン講座(大西友子)12/8(金)
・あみものワークショップ(ひつじ工房HANKO)12/15(金) 2,000円
・リトミック&ベビーマッサージ(haha no te)初回3,000円 以降2,500円
 11/30・12/7(木)
 12/21(木) haha no te クリスマス会 3,000円

いずれも午前中の開催です。ランチ代は別途かかります。
詳細はカレンダーをご覧ください。

♪カフェ 火〜金(祝日除く)12:00~15:00
ランチは前日までにご予約をお願いします。お一人さまからお気軽にどうぞ。
野菜中心のセットメニューです。
(おかず3品、お米パン、スープ、デザート ¥1000)
お子様のお食事のお持ち込みは自由です。
お待ちしております★

[PR]
by mamemamecafe | 2017-11-29 16:07 | お知らせ

Annonce

今月のまめカフェの予定はこちらからご覧ください。✳️
カフェをクリックすると予約状況を確認できます。
10/24(火)臨時休業

☆講座のお知らせ☆
ちえさんのわらべうた 11/1(水)1,000円
・ベビーサイン講座(大西友子)11/17(金)
・あみものワークショップ(ひつじ工房HANKO)2,000円
 10/27(金)・11/21(火)・11/29(水)
・リトミック&ベビーマッサージ(haha no te)初回3,000円 以降2,500円
 11/2・11/9・11/30・12/7(木)

いずれも午前中の開催です。ランチ代は別途かかります。
詳細はカレンダーをご覧ください。

♪カフェ 火〜金(祝日除く)12:00~15:00
ランチは前日までにご予約をお願いします。お一人さまからお気軽にどうぞ。
野菜中心のセットメニューです。
(おかず3品、お米パン、スープ、デザート ¥1000)
お子様のお食事のお持ち込みは自由です。
お待ちしております★

まめカフェマルシェ 11/10(金)10時半〜15時・11(土)10時半〜16時
b0273836_19283457.jpg

[PR]
by mamemamecafe | 2017-09-25 11:49 | お知らせ

Pets de nonne

今月のまめカフェの予定はこちらからご覧ください。✳️
カフェをクリックすると予約状況を確認できます。
10日はあみものWS、11日・12日は手作りマルシェ開催です!

♪カフェ 火〜金(祝日除く)12:00~15:00
ランチは前日までにご予約をお願いします。お一人さまからお気軽にどうぞ。
野菜中心のセットメニューです。
(おかず3品、お米パン、スープ、デザート ¥1000)
お子様のお食事のお持ち込みは自由です。
お待ちしております★

『365 JOURS DE CUISINE』27 janvierー誤訳の恐れあり〼
☆尼さんのおなら(8人分)
シュー生地:水 250ml、塩 ふたつまみ、バター 80g、小麦粉 150g
付け合わせ:ホイップクリーム、ジャム、粉糖
①厚底鍋に水、塩、砂糖、バターを入れて、ごく弱火にかけてシュー生地を作る。
②一煮立ちしたら火を消して、一度に小麦粉を加える。ひとかたまりになるまでヘラで勢いよく混ぜる。もし柔らかすぎたら、ごく弱火にかけて水分をとばす。
③卵を溶いて生地に加え、なめらかになるまで混ぜる。
④ティースプーンで小さなボールを形作り、一つずつ熱した揚げ油に落とす。
⑤ふくらんできつね色になったら、吸油紙にとって油を切り、粉糖をふりかける。
⑦ジャムやホイップクリームとともにいただく。

*ユニークな名前のお菓子の由来を調べてみると、尼さんがおならをした恥ずかしさに揚げ油にシュー生地を落としたところからきているのだとか。揚げた時の変化の形状から来ているのかと思いました。原文では卵の量が抜けていましたが、おそらく4個だと思われます。シンプルで美味しそうですが、揚げ物はしない主義ですので試作はなしです。

[PR]
by mamemamecafe | 2016-11-07 11:32 | お知らせ

Carpe frite du sundgau

今月のまめカフェの予定はこちらからご覧ください。✳️
カフェをクリックすると予約状況を確認できます。

♪カフェ 火〜金(祝日除く)12:00~15:00
ランチは前日までにご予約をお願いします。お一人さまからお気軽にどうぞ。
野菜中心のセットメニューです。
(おかず3品、お米パン、スープ、デザート ¥1000)
お子様のお食事のお持ち込みは自由です。
お待ちしております★

『365 JOURS DE CUISINE』24 janvierー誤訳の恐れあり〼
☆Sundgau風 鯉のフリット(4人分)
鯉 1kg
卵 3個
小麦粉 100g
塩、胡椒、揚げ油
①魚屋で鯉の下ごしらえをしてもらう。
約2×6cm、厚さ2cmの切り身にする。ふきんで水気を取り、塩、胡椒する。
②卵を混ぜて、①の切り身をつけて小麦粉をまぶす。
③熱した揚げ油で4分間揚げる。
④油を切ってから、1分弱2度揚げする。
*Sundgauとはアルザス地方の地名。鯉を食べると知って親近感を覚えております。子どもの頃、お正月には鯉を食べたものです。鯉こくという味噌仕立ての汁物とか甘露煮は懐かしいふるさとの味。今、池の鯉など見ると、とても料理して食べようという気にはならないのですが、食習慣というのは不思議なものです。鯉、揚げ物、という二つの高いハードルを前に試作放棄。

[PR]
by mamemamecafe | 2016-09-18 19:28 | お知らせ

Cassolette de fusilli aux rognons

今月のまめカフェの予定はこちらからご覧ください。✳️
カフェをクリックすると予約状況を確認できます。
7月16日〜9月5日まで夏休みとさせていただきます。

『365 JOURS DE CUISINE』20 janvierー誤訳の恐れあり〼
☆モツとフジッリのカソレット
フジッリ(螺旋状のパスタ) 350g
豚の腎臓 4個
マッシュルーム 4個
ベーコン 100g
白ワイン 1カップ
マデラ酒 1カップ
バター 100g
マスタード 大さじ1
生クリーム 大さじ2
塩、こしょう
パセリ 1枝
①フジッリを15分塩茹でする。
②豚の腎臓の薄皮を取り除き、厚みを2等分して一口大に切る。
③フライパンにバター20gを溶かし、②、マッシュルームスライス、ベーコンを4分間炒める。
④白ワイン、マデラ酒、生クリーム、マスタード、塩、こしょうを加え、とろ火で5分煮る。
⑤ブロッコリーと人参の薄切りを塩茹でする。
⑥フジッリの上に④のソースをかけ、⑤の野菜を飾る。
*豚モツが長いこと冷凍庫で眠っているのですが、あまりにも日本人が馴染んでいるモツ煮とはかけ離れているので、さすがの私も使うのをためらいました。家族が拒否した場合責任を取れないので、ここは穏便に、食材としては対照的とも言える鶏のササミを使って作りました。アルコールは飛ぶとはいえ酒量が多いので、マデラ酒はやめて生クリーム多めで。生クリーム、白ワイン、マスタードの組み合わせは鉄板。

[PR]
by mamemamecafe | 2016-07-24 07:31 | お知らせ

Darnes de saumon aux crevettes

今月のまめカフェの予定はこちらからご覧ください。✳️
カフェをクリックすると予約状況を確認できます。
7月6日(水)10時半〜わらべうた(ランチ付き 2000円)要予約
7月8日(金)・9日(土) 手作りマルシェを開催します!
雑貨、お菓子、アクセサリーなどイロイロ、楽しいマルシェです。

♪カフェ 火〜金(祝日除く)12:00~15:00
ランチは前日までにご予約をお願いします。お一人さまからお気軽にどうぞ。
野菜中心のセットメニューです。
(おかず3品、お米パン、スープ、デザート ¥1000)
お子様のお食事のお持ち込みは自由です。
お待ちしております★

『365 JOURS DE CUISINE』19 janvierー誤訳の恐れあり〼
☆鮭とエビの蒸し物
鮭の切り身 4切れ
エビ 200g
ハーブのみじん切り 大さじ4(パセリ、タイム、セルフィーユ、シブレット、エストラゴン)
スナップエンドウ 400g
塩、こしょう
溶かしバター 50g
レモン汁
①一つのせいろに鮭を入れ、別のせいろにスジをとったスナップエンドウを入れる。
沸騰した湯(ハーブティーでもよい)の入った鍋の上に重ねて、蓋をして6分、蓋を取って4分蒸す。
②器に盛って塩、こしょうする。
③レモン汁と溶かしバターをかけて、ハーブをちらす。
これぞ食道楽の境地、ご賞味あれ。
*本にはエビの記述が抜けていますが、鮭と一緒に蒸しました。魚介類はよほど新鮮でなければ、このシンプルなレシピをして食道楽の境地を味わうことは叶わないと思われます。長野県出身で、魚に目がない、魚料理が十八番という人はいるのでしょうか。自分が作った魚料理に満足した試しがありません。

[PR]
by mamemamecafe | 2016-07-03 16:46 | お知らせ

Crème renversée chocolatée

今月のまめカフェの予定はこちらからご覧ください。✳️
カフェをクリックすると予約状況を確認できます。
7月1日(金)10時半〜ベビータッチ(ランチ付き 3000円)要予約
7月6日(水)10時半〜わらべうた(ランチ付き 2000円)要予約
7月8日(金)・9日(土) 手作りマルシェを開催します!
雑貨、お菓子、アクセサリーなどイロイロ、楽しいマルシェです。

♪カフェ 火〜金(祝日除く)12:00~15:00
ランチは前日までにご予約をお願いします。お一人さまからお気軽にどうぞ。
野菜中心のセットメニューです。
(おかず3品、お米パン、スープ、デザート ¥1000)
お子様のお食事のお持ち込みは自由です。
お待ちしております★

『365 JOURS DE CUISINE』18 janvierー誤訳の恐れあり〼
☆チョコレートプリン(6人分)
牛乳 1ℓ
ココア 大さじ6
砂糖 150g
卵 8個
塩 ひとつまみ
①牛乳に砂糖を加えて煮立てる。
②ココアを加えてよく混ぜる。
③卵に塩を加えて泡立てる。
④②に加えて素早く混ぜ、型に流す。
⑤240℃に予熱したオーブンに入れ、210℃に下げて40分間湯煎焼きする。a
⑥完全に冷ます。型を熱湯にひたして、上に皿を押し当ててひっくり返して型から外す。
*半分の量でプリンカップ8人分できました。訳あって砂糖が残り少なかったので、メープルシロップを砂糖の1.5倍量にし、水分を50ml減らして作りました。
その訳は…先日、実家の父から届いた段ボールを開けると、杏と梅が(10kgも!)無分別状態で入っていました。まずはその選別から始まり、梅の仕込みに1日。梅干し用に梅を追熟しようと思っておいたものが杏だと判明し、今年の梅干しは断念。無念。杏は足が早いので一気にジャムに加工するのに丸1日。夜までかかってグツグツと煮えるジャムをひたすらかき混ぜながら、フレッシュな感謝の念がいつしかドロドロとした感情となり、この鍋の中同様に煮えたぎっているのに気付き、まだ修行が足りないと思うジャムおばさんでありました。

[PR]
by mamemamecafe | 2016-06-26 06:56 | お知らせ

Ragoût de pommes de terre à la crème

今月のまめカフェの予定はこちらからご覧ください。✳️
カフェをクリックすると予約状況を確認できます。

♪カフェ 火〜金(祝日除く)12:00~15:00
ランチは前日までにご予約をお願いします。お一人さまからお気軽にどうぞ。
野菜中心のセットメニューです。
(おかず3品、お米パン、スープ、デザート ¥1000)
お子様のお食事のお持ち込みは自由です。
お待ちしております★

『365 JOURS DE CUISINE』17 janvierよりー誤訳の恐れあり〼
☆ジャガイモのクリームシチュー(6人分)
ジャガイモ 1.2kg
ポロねぎ(太いもの) 1本
玉ねぎ 2個
豚バラ肉 300g
バター 50g
シードル 1カップ
ビーフブイヨン 適量
生クリーム 200g
ブーケガルニ 1束
塩、こしょう
パセリ 1本
①ジャガイモの皮をむき、大きめに切る。豚肉を棒状に切る。玉ねぎの皮をむき、輪切りにする。
②深鍋にバターを入れ、中火で溶かす。玉ねぎとポロねぎを炒める。
③3分経ったら、豚肉を加えて2分間こんがり焼く。
④ジャガイモを加える。シードルとビーフブイヨンをひたひたになるぐらいに加える。
⑤ブーケガルニを加え、塩、こしょうする。
⑥少し火を弱め、ふたをせずに20分間とろ火で煮込む。
⑦ブーケガルニを取り出し、最後に生クリームを加える。味を調え、パセリのみじん切りを散らしてすぐにサーブする。
*今回のアレンジは、ポロねぎ→長ネギ、豚肉→鶏肉、シードル→白ワイン、とまぁ許容範囲内で作りました。生クリームを使っているので、さらっとしつつコクがあります。生クリームは乳製品の女王様と位置付けています。脂肪分35%ならうら若き、45%なら豊満な。いずれにしても料理に豊かな風味を醸し、宝石のようなフルーツをまとってよし、ケーキのトップを飾るにふさわしい品格を備えているように存じます。



[PR]
by mamemamecafe | 2016-06-12 09:19 | お知らせ

Bouchées aux agarics

今月のまめカフェの予定はこちらからご覧ください。✳️
今週はお休みです。

『365 JOURS DE CUISINE』14 janvierー誤訳の恐れあり〼
☆キノコの一口パイ(4人分)
キノコ(食用であればどんなキノコでもよい) 400g
子羊の脳みそ 2個
生クリーム 100g
ポルト酒 1カップ
チキンスープ 2カップ
バター 50g
塩、白こしょう(好みで)
パイ(冠型) 4個
①キノコを洗わずに、汚れをきれいにとり、大きめに刻む。
②両手鍋にバターを入れ、ごく弱火で溶かす。キノコを投入し、5分間こんがりと焼く。
③ポルト酒とチキンスープを加え、蓋をして15分煮る。
④その間に、脳みその不用部分を除き、塩を入れた湯で10分間ことことゆがいて切り分ける。オーブンを240℃に予熱する。
⑤③に脳みそと生クリームを加え、塩、こしょうで調味する。弱火で10分間煮詰め、味を調える。
⑥パイに入れ、5分間オーブンで焼く。
この森の恵みで作る軽く、クラシックな一口パイを熱々で召し上がれ。

*羊の脳みそ!!食べていいのでしょうか、迷える子羊の魂がさらに迷って悪夢にうなされそうです。聞くところでは白子のような味らしいですが…。
キノコだけで作ってみましたが、森の恵みだけで十分美味しくいただきました。

♪カフェ 12:00~15:00
ランチは当日9時までにご予約をお願いします。お一人さまからお気軽にどうぞ。
野菜中心のセットメニューです。
(おかず3品、お米パン、スープ、デザート ¥1000)
お子様のお食事のお持ち込みは自由です。
お待ちしております★

[PR]
by mamemamecafe | 2016-05-02 12:54 | お知らせ

Macédoine d'oeufs de poissons

今月のまめカフェの予定はこちらからご覧ください。✳️
20日(水) かていかや ひとし先生のワークショップがあります。
テーマはティッシュケース作りです。まだお申し込みできます。

『365 JOURS DE CUISINE』13 janvierー誤訳の恐れあり〼
☆魚卵のマセドワーヌ(4人分)
・タラの卵 1パック、パン粉 ひとつかみ、牛乳 大さじ2、塩、こしょう
・ダンゴウオの卵 赤・黒 各50g、ライム汁 1個分、オリーブオイル 1/2カップ
・キャビア 30g、いくら 30g、レモン汁 1個分、ピーナッツオイル 1/2カップ
①ボウルにパン粉と牛乳、レモン汁、ライム汁のいずれかを入れる。
②タラの卵をきれいにとる。
③卵を入れて、均一になるまでよくまぜる。
④オイルを入れる場合は、少しずつ入れ、よくなじむまでまぜる。
⑤塩、こしょうで味を調えて、盛り付ける。
アペリティフや前菜としてトーストやゴマのブリオッシュとともに。
*マセドワーヌとは混ぜ合わせという意味。手に入りやすいタラコで作ってみました。牛乳やパン粉を混ぜてもタラコはタラコですね。タラコの味です。以上。

♪カフェ 12:00~15:00
ランチは当日9時までにご予約をお願いします。お一人さまからお気軽にどうぞ。
野菜中心のセットメニューです。
(おかず3品、お米パン、スープ、デザート ¥1000)
お子様のお食事のお持ち込みは自由です。
お待ちしております★

[PR]
by mamemamecafe | 2016-04-18 14:41 | お知らせ