西国分寺の小さなカフェ
by mamemamecafe
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
献立
お知らせ
まめ日記
ブログ
レシピ
まめカフェ案内
未分類
最新の記事
Croûte à l'oeuf
at 2017-06-27 14:54
Coquillettes à..
at 2017-06-20 19:53
Crème caramel ..
at 2017-06-13 14:11
Tourte au céle..
at 2017-06-06 13:54
Rôti de porc a..
at 2017-05-29 11:49
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...
検索
外部リンク
ブログジャンル
日々の出来事
画像一覧

<   2010年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

A la boulangerie-patisserie

パン屋さんのことです。
こちらのパン屋にはケーキやお菓子も売っていて
パン好き、甘いもの好きの私は心が踊ります。
しかし、基本的にこちらは対面販売です。
日本のように自分で選んでレジに持って行くのではなく、
ショーケースの中から店員さんに取ってもらいます。
フランス人は店に入るなり、さらっと買いたいものを言って出て行きます。
私はじっくり見て選びたいのですが、ぐずぐずしていると後ろに列が。
しかもフランス人はぴったりくっついて並ぶのですごいプレッシャー。
店員さんも真顔で待ってるし。
焦って結局いつもバゲットかクロワッサンぐらいしか買えず、無念。
一度でいいから誰もいない店内で隅から隅まで商品を比較検討してみたい。

こちらに来る前は砂糖やバターたっぷりのケーキはちょっと・・・
と思っていたのですが、高カロリー食をおいしく感じる本能が呼び覚まされ、
タルトやパン、チョコレート、マカロン、クッキーなどなど
甘いものを前にした時の幸福感、そして食後の罪悪感、開き直り、この繰り返し。
今後私が作るケーキ類は決してヘルシーではないでしょう。
[PR]
by mamemamecafe | 2010-09-24 17:09 | ブログ

ふらんす語

もうすぐ半年経ちます。何とか生活はできてます。
でも、フランス語、できません。
話せるようになれるとは到底思えません。
家庭教師の先生に習ったりもしていますが、
つくづく私は語学向きでないヒトなのだと思います。
日本語でもパパっとしゃべれないのに、
全部つながっているようなフランス語は苦しい。
じゃあ英語は、と聞かれるとそれもあやしいのが悲しいところ。
変に細かい性格が発揮されて、
正確に話したいし、全部聞き取れないと不安。
大まかな意味を取るとか、伝わればいい、ってのができない。
そうこうしているうちに話題は3つぐらい先を行っている。
何も話せず、聞こえず、時は過ぎ・・・。
もう語学はいいや、ってあきらめがつかないのが厄介で。
外国語ができる人に私はなりたい。
[PR]
by mamemamecafe | 2010-09-13 20:09 | ブログ

試練

日本に比べて欧米は予防接種の数が多いとは聞いていましたが、
先日、娘は1日に3本の注射をうってきました。
大人でも注射3本と言われたら恐怖だし、滅多にないことです。
大変だったのはその後で、夜から調子が悪くなり、何度も吐く。
気分が悪くて寝られず泣く娘。かわいそうに・・・。
小さい体にこんな負担を強いて、悪いことをしたような申し訳なさで一杯。
1ヶ月後にあと2本打たなければなりません。
日本だったらしなくていいことだし、打たないという選択もできるわけですが、
ここはヨーロッパ、人の出入りが多いし、気候や風土が違う。
託児所にも行くし、長く厳しい冬が来るし等々自分を納得させる理由を考える。
予防接種は保険みたいなものだ。
副反応で熱が出たら解熱剤を使うというのも抵抗がある。
ハードだなあ、日本はもっとソフトだった感じがする。
医療のあり方の違いを感じています。
[PR]
by mamemamecafe | 2010-09-04 14:09 | ブログ