<   2011年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧

高熱

日曜日の夕方、息子がした咳の音一つで、
あ、風邪引いたな、とピンと来た。
今朝、熱を測ったら微熱があるので学校を休ませる。
日中どんどん上がって38度後半の状態が続く。
息子は過去に2度、高熱でひきつけをおこしているので要注意。
フランスで買った解熱剤を飲ませようかと思うが、
説明がフランス語なので、まずは解読から。
ドロドロのピンク色の液体を見て、息子は拒否。
私もちょっと怖かったので、免疫力に戦ってもらうことにする。
日本語が通じる病院はここからは遠いので、
今、動かすのはかえってよくない、と思いつつ、
一人で看病するのは何とも心もとない。
早くよくなって欲しい。
[PR]
by mamemamecafe | 2011-02-28 14:02 | ブログ

Salon de l'agriculture

農業見本市、とでもいうのでしょうか。
フランスは農業国だと実感できる、子供が楽しめる、
という話を聞いて、家族で出かけてみる。

まずは羊、牛、豚などの動物のパビリオンへ。
どの動物もひたすら干し草を食んでいるか寝ている。
つぶらな悲しげな目をした平和な動物たちばかりだ。
彼らの毛を刈り、皮を剥ぎ、肉から何から食べ尽くす、
人間の業の深さを思い、動物たちに謝りたい気分になる。

その後は地方名産品のパビリオンへ。
広くて人は多いし、とても回りきれない。
お昼はサンドイッチとワイン。夫はフォワグラのサラダ。
予想はしていたけど、広くて人が多い場所は苦手だと確認して帰る。

動物たちの行く末を思って胸を痛めたその日の夕食に、
豚肉とほうれん草の鍋を平気で食べている
自分の神経の太さが不思議であった。

b0273836_154131100.jpg
b0273836_15413292.jpg
b0273836_1541324.jpg

中:息子の空手着を買った。
右:物産展で買ったチーズケーキ、上は真っ黒に焦げている。
[PR]
by mamemamecafe | 2011-02-26 15:02 | ブログ

カレー

息子のお友達のお家に遊びに行く。息子らは学校。
小学校の近くでパリ郊外なのでRERという電車で。
この電車、本数が少なく、行き先もわかりづらく、
乗る時はちょっと緊張する。

日仏家庭で小2から0歳まで4人の子供がいる。
多忙な中をカレーを作ってくれた。
ルーから手作りというカレーはさらっとしてとてもおいしかった。
子だくさん、大変そうだが楽しそうでもある。
あっという間に時間は過ぎ、また電車に乗って帰る。

息子も前にそのカレーをごちそうになったことがある。
ウチでも作ってみようかな、と提案すると却下された。
サラサラより、ドロドロのカレーが好きだって。
[PR]
by mamemamecafe | 2011-02-25 15:02 | ブログ

むすんでひらいて

リトミックのグループレッスン。
娘はじーっと見て聞いて覚えている。
家では「むすんでひらいて」を高速で歌えるのに、
外では一言も歌わないし、踊らない。
しっかりと爪を隠しているのだ。

帰りに花屋さんに寄って、白いバラを買う。
娘を見て、お菓子をくれたのはうれしいのだが、
それは真っ赤っかな砂糖の固まりのようなもの。
娘はまだわからないので見つからないようにする。
息子は食育の甲斐あって?、こういうのは欲しがらない。
[PR]
by mamemamecafe | 2011-02-24 13:02 | ブログ

おおざっぱな人たち

2週間ぶりのヨガ。
4人のうち二人がフランス人と結婚している。
フランスの銀行の対応のひどさの話が出る。
100回同じことをお願いしてもやってもらえないそうだ。
フランス人はお風呂に入らないとか歯磨きしないという話も。
清潔好きの日本人からすると驚きの事実だ。

そういえば昨日、アパートの下に住むおじいさんが
娘に自分の食べかけのバナナを食べさせようとするのには参った。
娘がかたくなに口を開けなかったのは正解。

アップルタルトを試作。とてもおいしくできた。
b0273836_15413128.jpg

[PR]
by mamemamecafe | 2011-02-23 14:02 | ブログ

ポエム

日一日と夜明けが早くなり、日が長くなる。
春が近いことが感じられてうれしい。

今日はフランス語。
フランス人はよく詩を覚えているという。
先生から渡された一編の詩を声に出して読んでみると、
なるほど、読みやすく、韻の響きが耳に心地よい。
何度も諳んじてみたくなる。

カルフールの注文やメールに手間取り、
パソコンの前にかじりついているうちにお迎えの時間。
この時間をもっと有効に使いたいのだが、それが難しい。
[PR]
by mamemamecafe | 2011-02-22 15:02 | ブログ

こたつ

朝から友人は仕事をしている。
意味の無い仮定だが、夫が彼の職業だったらかなり困る。
午後の便で日本に帰る友人を、娘とともに
トロカデロまで送った後は何だかしんみりしてしまった。

そのまま、最近知り合った友人宅に行く。
リビングにこたつが置いてある。
こたつに入って出されたみかんなどを食べていると、
ここがパリとは思えない空間なのだった。
[PR]
by mamemamecafe | 2011-02-21 21:02 | ブログ

友人は無事に仕事を終え、夕方にやってきた。
日本にいる時にも何年かに一度会う程度なのに、
このパリで会えるとは、嬉しいことだ。

本日のメニューは、生ハム、チーズ、ムール貝のワイン蒸し、
パイ包み焼きハンバーグ、マッシュポテト、人参サラダ、
レタスとちりめんじゃこのサラダ、バゲット、ガトーショコラ。

そう簡単には他人に心を開かない娘が、どうしたことか、
愛想をふりまいて、とても喜んでいる。
好みのタイプだったのだろうか。
共通の知人についての話題を聞きながら、
様々な人間関係が思い出され、複雑な気持ちだった。
[PR]
by mamemamecafe | 2011-02-20 01:02 | ブログ

おみやげ

昨日の寒さで風邪を引いたようだ。

夫と共通の友人が仕事でパリに来ている。
彼は非常に多忙なので、奥様からの怒濤のお土産リストを
揃えるべく、サンジェルマンデプレに出かける。
いくつか店を回るが、どこも日本人が少なからずいる。
きっと日本で話題になっている商品なのだろう。
私は知らなかったものばかり。

夕方、再度買物に出る。
エディアールに入ってみる。お高い、けど何か買わなくては。
ピエールエルメにも寄る。先週いた日本人の店員さんはいなかった。
お土産にチョコレートを買う。
これで、明日の準備完了。
友人が仕事で来られない事態にならないことを祈る。
[PR]
by mamemamecafe | 2011-02-19 15:02 | ブログ

授業参観

小学校の授業参観。
娘はシッターさんに預けて出かける。
お母様方がバスに乗り合わせて学校に向かうのだが、
むせかえるような香水の匂いに車酔いしそうになる。

教室の前に学習の成果を貼り出してある。
息子のはちょっとおもしろい、いいもの持ってる。
授業は作文の発表で、緊張が伝わり、こちらも緊張する。
2年生はまだかわいいな、楽しませてもらいました。
懇談会では一人一言、1年間の感想を述べる。
人前で話すのは久しぶりで緊張する。

息子は学校の近くのお友達の家に行くので一人で帰る。
寒さと緊張と人酔いとで、お疲れの一日。
[PR]
by mamemamecafe | 2011-02-18 15:02 | ブログ