<   2015年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Souffle au chocolat(3 juillet)

30日、31日、少し間が空いて、7日、11日と午前中営業します。
(9時半〜12時半でランチはお休みです)

ラジオ体操、補習、プール、学童といろいろあって、
まだ夏休みだと思っていない娘、不憫・・・。
かわいい、と、かわいそう、は相通ずるものだ、とこんなところから気づく。

○チョコレートスフレ
ブラックチョコレート100g
卵白 5個
卵黄 3個
砂糖 50g
水 1/2カップ
シナモンパウダー、生姜のすりおろし、塩 各ひとつまみ
型にぬるバター

①チョコレートを湯煎で溶かす。
②オーブンを210℃に余熱する。
③ボウルに卵黄、砂糖、シナモン、生姜を入れ、白っぽく泡立つまで混ぜる。
④溶かしたチョコレートを加えて均一に混ぜる。
⑤ひとつまみの塩とともに卵白を泡立て、④に加える。
⑥あまり深くないスフレ型にバターを塗り、⑤を流し入れる。
⑦12分間オーブンに入れる。
⑧スフレが膨らんだら取り出し、すぐに食す。

b0273836_16102563.jpg


半量で試作。
水はどのタイミングで入れるのか記述がないが、たぶん③の後あたりか。
チョコレートをココア20g、砂糖40gで代用し、菜種油10g、豆乳20gを入れてみる。
茶せんでココアを水で溶くとなめらかになる。
この季節、オーブンを使うのは根性がいる。12分では生焼けなのでプラス10分。
出来立てを食べろとあるが、暑い中、熱々のスフレとはこれいかに。
ココアなのでさっぱりしているが、スフレは秋以降に作るべしとの教訓を得た。
[PR]
by mamemamecafe | 2015-07-29 16:30 | レシピ

Tarte au jambon et aux champignons(1 juillet)

午前中、のんびり営業しております。
今日はサクラの中学生と小学生のお客さんがくつろいでいました。

○ハムとキノコのタルト(8人分)
パートブリゼ 250g(タルト生地、これ日本でも売ってほしい)
バター 125g(1品にこれだけのバターを使う勇気ないわぁ)
小麦粉 125g
マッシュルーム 1kg(!!)
グリュイエールチーズ 150g
ハム 200g
卵 2個
生クリーム 150ml
牛乳 100ml
塩、こしょう

①生地をのばし、こなをはたいた型に敷く。
底にフォークで穴を開け、アルミホイルで覆う。
180℃のオーブンで8〜10分空焼きする。
②マッシュルームの汚れを取り、薄切りにする。
少量のバターで焼く。出た水分をとっておく。
③鍋にバターを溶かし、小麦粉を加えて、とろ火でよくかき混ぜる。
④ルーが軽く色づいたら、マッシュルームの水分と牛乳を加える。
とろみがつくまでよく混ぜる。
⑤マッシュルーム、チーズ、みじん切りにしたハム、塩、コショウを加える。
さらに卵と生クリームを加えて混ぜる。
⑥タルト型に流し、180℃のオーブンで20分焼く。

b0273836_17192866.jpg

4分の1の量で、タルト生地とハムは省き、バターを菜種油に、
生クリームをヨーグルトに、主役のマッシュルームまでもしめじに変わり、
もはや全く別物のレシピとなりました。
[PR]
by mamemamecafe | 2015-07-22 11:27 | レシピ

1 Juillet

フランスで買ってきた、「365日のおかず百科」
一度も作ることなく4年も経ってしまいました。
フランス語の勉強のために訳して、ついでに作ってみることにしました。
覚書としてここに残してみたいと思います。
それにしても、このレシピ通りに作っていたら、
間違いなく肥満と生活習慣病への道まっしぐらだし、
手に入らない材料も多々あるので、かなりアレンジすることになると思います。

○豆とサーモンの紙包み蒸し(4人分)
・bulot (巻貝)12個→洗う
・鮭 300グラム→薄切りにする
・インゲン100グラム
・グリーンピース(さやから出して)100グラム
・空豆(さやから出して)100グラム
・スナップエンドウ100グラム
・新玉ねぎ4個→2つに切る
・アニス、パセリ各1枝
・レモン汁、塩、こしょう、しょうがパウダー、オリーブ油小さじ1

①貝と豆類、玉ねぎを10分蒸す。(ふたを取って、と書いてあるが本当か??それで蒸せるのか??)
貝の殻を外す。
②クッキングペーパーにオリーブ油を塗り、貝、鮭、豆類、玉ねぎを置き、刻んだハーブを散らす。
塩、こしょうし、しょうがパウダーをふりかける。レモン汁もかけて包む。
③5分蒸す。

このレシピはヘルシーだが、7月にこれだけの豆類はなかなか手に入らない。
フランスと日本では季節がずれているのだ。
今回は借りている畑で大量にとれたモロッコインゲンのみ使用。
写真があまり美味しそうに撮れなかったけれど、悪くないお味でした。
このメニューにはEntre-Deux-Mers fraisというボルドーワインがお薦めされている。
毎日、メニューに合うワインが書かれているところはいかにもフランス。
1ページに2つレシピが載っている。
1週間に1ないし2レシピを訳して作るとなると10年ぐらいかかりそうだ。

b0273836_16274021.jpg
b0273836_16265997.jpg

b0273836_16282636.jpg

��豆とサーモンの紙包み蒸し
[PR]
by mamemamecafe | 2015-07-15 16:49 | レシピ

手作りマルシェ

11日(土)の手作りマルシェに来て下さった皆様、暑い中ありがとうございました。
布小物、洋服、木製品、ステンドグラス、知育おもちゃ、etc..
手作りの温もりと工夫に満ちたものたちに囲まれて幸せな一日でした。
次回は秋の予定です。

b0273836_15543315.jpg
b0273836_15533910.jpg

[PR]
by mamemamecafe | 2015-07-15 16:01 | まめ日記

夏の朝時間

毎年、子どもの夏休みに合わせてカフェもお休みしていましたが、
今年は初の試みとして、午前中だけ開けてみます。
お茶とお菓子をご用意してお待ちしております。(ランチはありません。)
ご予約の必要はありませんので、お気軽にお越しくださいませ。
 
7〜8月の午前営業日
7/21(火)、22(水)、23(木)、24(金)、28(火)、29(水)、30(木)、31(金)
8/7(金)、11(火)、25(火)、26(水)、27(木)、28(金)

営業時間:9:30〜12:30

9/2(水)〜通常営業致します。
ちなみに、9/2(水)10時半〜わらべうたです。
[PR]
by mamemamecafe | 2015-07-09 15:26 | お知らせ