西国分寺の小さなカフェ
by mamemamecafe
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
献立
お知らせ
まめ日記
ブログ
レシピ
まめカフェ案内
未分類
最新の記事
Annonce/Décembre
at 2017-11-29 16:07
Annonce
at 2017-09-25 11:49
Omelettes cres..
at 2017-08-09 13:12
Pommes paille
at 2017-08-03 11:07
Gâteau de riz ..
at 2017-08-01 15:33
以前の記事
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
検索
外部リンク
ブログジャンル
日々の出来事
画像一覧

<   2015年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

長月

*9月のイベントのお知らせ

ゆったりヨガクラス
 15日・29日(火)10時半〜
 ¥1,200(ヨガのみ)¥2,000(ランチ付き)
 ヨガマットをお持ちください。

ちえさんのわらべうた
 2日(水)10時半〜
 ¥2,000(ランチ付き)

てあて講座
 28日(木)10時半〜
 ¥5,000(ランチ付き)
 詳細&お申し込みはこちらからお願いします。→

リメイク講座
 11日(金)10時半〜
参加費: 2,500円(ランチ付き) *ランチなしの場合は1,700円
見守り保育付きなので、お子様連れでも安心してご参加いただけます。

いずれも予約制です。→

♪カフェ 火・水・木 12:00~15:00
 ランチは前日までにご予約をお願いします。お一人さまからお気軽にどうぞ。
 内容は、野菜中心のセットメニュー(おかず3品、お米パン、スープ、デザート ¥1,000)
 お子様のお食事のお持ち込みは自由です。

◇毎週金曜日はまめまめ託児室になります。
 ♪託児室 9:30~14:00

お待ちしております★
[PR]
by mamemamecafe | 2015-08-27 08:57 | お知らせ

Assiette de poissons de mer fumés

涼しくなって、夏休みの終わりらしい風情のこの頃。
今週は娘のスイミングにお付き合いしています。
行きたくない娘は何とか休もうと、咳をしてみせたり、
本当の病人のように生気のない様子で過ごしています。

♢お魚の燻製(二人分)
魚の燻製のセット 200g(北欧の惣菜として売られている、らしい)
アボカド(熟しすぎていないもの) 1個
ライム 1個
生クリーム 50g
わさび 小さじ1
黒胡椒、シブレットかアニス 1本

①品質のよい魚の燻製を選ぶ。
よい製品は内臓を除いて売られている。
ハドック(モンツキダラ)、鯖、鰊、スプラット、鰻、メカジキなどの燻製がある。
②アボカドの皮をむき、種を取る。
③ワサビ(日本のスパイス)を生クリームに加えてホイップする。
④冷やしたお皿に燻製とスライスしたアボカドを盛り付ける。
黒胡椒、みじん切りにしたシブレットかアニスを散らす。
⑤ライムをかけ、ワサビクリームとともにいただく。

b0273836_15531763.jpg


レシピの名前を見たとき、燻製を作るのかと思いきや、
買ってきて並べるというレシピ(?)なのでした。
私の生活圏で手に入る魚の燻製はせいぜいスモークサーモンぐらいでしょうか。
生クリームは水切りヨーグルトに替えて作りましたが、
さっぱりしていて美味しくいただきました。
[PR]
by mamemamecafe | 2015-08-26 15:59 | レシピ

8/25〜28の営業

今週は午前中だけ営業する予定でしたが、
事情が変わりまして、お休みさせていただきます。
9月2日〜通常営業致します。
9月2日(水)10時半〜わらべうたです。
まだ若干の空きがございます。
お待ちしております。
[PR]
by mamemamecafe | 2015-08-24 16:01 | お知らせ

Tortiglioni a l'encre de seiche

長野に行ってきました。
灼熱の東京から行くと、長野は暑いうちに入らず、
父が「暑い、暑い」と言ってすぐにエアコンを入れるのを、
「全然暑くないのに」と、暑さへの耐性に対する優越感を感じる私でした。

○イカスミのパスタ(4人分)
Tortiglioni(波状のマカロニに似たパスタ) 400g
イカ 300g
トマトジュース 200g
玉ねぎ 1個
オリーブオイル 大さじ3
塩、こしょう、好みでパセリ 1枝

①慎重にイカを開き、中骨と墨袋を破らないように取る。
エンペラと内臓を取り、不用部分を除く。
②墨袋に穴をあけ、中の墨をボウルに入れる。
③パスタを15分間塩ゆでする。
④イカスミソースの準備をする。
オリーブオイルを温め、薄切りにした玉ねぎを黄金色になるまで
1分ほど炒める。
⑤トマトジュースと細切りにしたイカを加える。
中火で15分ほど煮詰め、なめらかなソースにする。
塩、こしょうし、イカスミを加えて混ぜる。
ソースはすぐに黒っぽくなる。
⑥茹で上がったパスタの湯を切り、お皿に盛り、
ソースをかけ、みじん切りのパセリをふりかける。
*少々見慣れない外見が残念ではあるが、このシチリアの一皿は、
その不気味な色合いを忘れさせるほど食欲をそそる匂いを放つ。

b0273836_13164214.jpg


この本が出版された1990年当時、フランスではイカスミのパスタが
不気味に思われたのだろうか。
料理をする者として恥ずかしながら、魚介の下ごしらえが苦手な私は、
内臓をきれいに取った下処理済みのイカを買ってきてしまったため、
不気味な色合いにはなっておりませんが、十分美味しくいただきました。
パリのレストランで食べたパスタが衝撃的に美味しくなかったことを思い出します。
[PR]
by mamemamecafe | 2015-08-07 13:27 | レシピ

7、11日はお休みします。

本日、11日と営業する予定でしたが、都合によりお休みします。
[PR]
by mamemamecafe | 2015-08-07 04:48 | お知らせ