西国分寺の小さなカフェ
by mamemamecafe
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
献立
お知らせ
まめ日記
ブログ
レシピ
まめカフェ案内
未分類
最新の記事
Croûte à l'oeuf
at 2017-06-27 14:54
Coquillettes à..
at 2017-06-20 19:53
Crème caramel ..
at 2017-06-13 14:11
Tourte au céle..
at 2017-06-06 13:54
Rôti de porc a..
at 2017-05-29 11:49
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...
検索
外部リンク
ブログジャンル
日々の出来事
画像一覧

<   2016年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Sangria corail

今月のまめカフェの予定はこちらからご覧ください。✳️
1日のわらべうたは満席になりました。ありがとうございます。

♪カフェ 火〜金(祝日除く)12:00~15:00
ランチは前日までにご予約をお願いします。お一人さまからお気軽にどうぞ。
野菜中心のセットメニューです。
(おかず3品、お米パン、スープ、デザート ¥1000)
お子様のお食事のお持ち込みは自由です。
お待ちしております★

『365 JOURS DE CUISINE』16 janvierよりー誤訳の恐れあり〼
☆サンゴ色のサングリア(3ℓ約10人分)
砂糖のシロップ 100ml
レモンジュース 150ml
ピーチリキュール 150ml
ラム酒 100ml
オレンジジュース 500ml
ロゼワイン 2ℓ
バニラ 1本
シナモン 1本
クローブ 3粒
南国フルーツ 1キロ(パパイヤ、マンゴー、キウイ、ライチ、パイナップル、オレンジ、ライムなど)
①大きな鉢や椀に液体を注ぎ入れる。
②スパイスを加える。
③フルーツの皮をむき、薄切りにして②に加え、1時間漬ける。
④氷を入れて、ストローをさして提供する。
有名なスペインのサングリアの南国バージョンのこのサンゴ色のサングリアに、晴れでも雨でもどんな時でもお客様は喜んでくれるでしょう。
*要は材料を全て混ぜて漬けておけばいいだけなのですが、いろいろとアレンジができそうです。家にあった甘めの赤ワインとミカンの缶詰とシロップ、レモン、オレンジジュース、ラム酒、シナモンで一人分だけ適当に作って、食前酒としてこっそり楽しみました。サンゴ色でも南国風でもないですが、夕飯の支度をする前にいただきましたら、爽やかな酸味と甘みが疲れた体に染み渡り、気分が上がりました。

[PR]
by mamemamecafe | 2016-05-29 07:26 | レシピ

Côte de bouf su sarrasin

今月のまめカフェの予定はこちらからご覧ください。✳️

♪カフェ 火〜金(祝日除く)12:00~15:00
ランチは前日までにご予約をお願いします。お一人さまからお気軽にどうぞ。
野菜中心のセットメニューです。
(おかず3品、お米パン、スープ、デザート ¥1000)
お子様のお食事のお持ち込みは自由です。
お待ちしております★

『365 JOURS DE CUISINE』16 janvierよりー誤訳の恐れあり〼
☆牛リブのそば粉添え(3人分)
牛あばら肉 約1kg
バター 50g
そば粉 70g
水 300ml
ジャガイモ 2個
塩、こしょう
①水でそば粉を溶かす。中弱火にかけて10分間、絶えず混ぜる。
②ジャガイモを30分間塩茹でし、皮をむいてピュレ状につぶす。
③②を①に混ぜて、バターを加え、塩、こしょうして混ぜる。
④ジャガイモの茹で時間の半分頃になったら、あばら肉を約15分焼く。
⑤肉を切り分け、そば粉の付け合わせとともにいただく。
*牛あばら肉はおいといて、そば粉の付け合わせだけ作ってみました。洋風そばがきといった風情でなかなかいけます。ジャガイモが入ることで粉ものの重量感が軽くなり、モチモチしたマッシュポテトのようです。長野出身だからでしょうか、そば粉と聞くと放っておけず、粉を買ってしまいました。残った粉でさらっとそばでも打てるといいのですが。

[PR]
by mamemamecafe | 2016-05-24 13:04 | レシピ

Mousseline d chocolat blanc

今月のまめカフェの予定はこちらからご覧ください。✳️
20日(金)にベビーマッサージがあります。ご予約受け付け中です。

♪カフェ 火〜金(祝日除く)12:00~15:00
ランチは前日までにご予約をお願いします。お一人さまからお気軽にどうぞ。
野菜中心のセットメニューです。
(おかず3品、お米パン、スープ、デザート ¥1000)
お子様のお食事のお持ち込みは自由です。
お待ちしております★

『365 JOURS DE CUISINE』15 janvierー誤訳の恐れあり〼
☆ホワイトチョコムース(6人分)
ホワイトチョコレート 300g(好みでココナッツ入り)
水 大さじ2
生クリーム 100g(低脂肪クリーム)
卵白 6個分
塩 ひとつまみ
飾り用に季節のフルーツ
①水とホワイトチョコレートを火にかけて溶かす。絶えず混ぜて、焦げて色づかないようにする。
ココナッツ入りのホワイトチョコレートはお店では最高級で、エキゾチックな風味を与えてくれる。
②溶かしたチョコレートを冷ます間に、生クリームをかたく泡立てる。
③卵白に塩を加えて泡立て、メレンゲをつくる。
④①、②、③をできるだけそっと混ぜて、ガラスの器に流し入れる。
⑤季節のフルーツ(イチゴ、杏、桃、バナナなど)のスライスを飾り、冷やす。
*分量は適当でもホワイトチョコレートのおかげで美味しくできます。分量通りだとチョコレートが濃厚過ぎるかもしれません。フルーツは必須、このアクセントがないと飽きます。


[PR]
by mamemamecafe | 2016-05-15 05:46 | レシピ

Gratin de macaronis

今月のまめカフェの予定はこちらからご覧ください。✳️
今週は、11日(水)にわらべうたがあります。

♪カフェ 火〜金(祝日除く)12:00~15:00
ランチは前日までにご予約をお願いします。お一人さまからお気軽にどうぞ。
野菜たっぷりのセットメニューです。
(おかず3品、お米パン、スープ、デザート ¥1000)
お子様のお食事のお持ち込みは自由です。
お待ちしております★

『365 JOURS DE CUISINE』15 janvierー誤訳の恐れあり〼
☆マカロニグラタン(6人分)
マカロニ 500g
牛乳 150ml
生クリーム 200g
バター 50g
グリュイエールチーズ 200g
ニンニク 1片
ナツメグ 2つまみ、塩、こしょう
①塩を入れた熱湯でマカロニを7分間ゆでる。
②その間に、牛乳に塩、こしょう、ナツメグを加えて温める。
③牛乳が温まったら、生クリームを加えてよく混ぜる。
④グラタン皿にニンニクをこすりつけ、バターを塗る。
⑤マカロニの水気をよう切って③に加え、④に流し入れる。
⑥チーズと残りのバターを散らし、180℃に予熱したオーブンで1時間焼く。
*マカロニチーズ、間違いのない味で、子どもに好評でした。マカロニっておかずなのか主食なのか曖昧な位置付けです。スパゲティと同じグラム数食べようと思うとお腹いっぱいになって持て余すのはなぜでしょう。今回は100gで作りましたが、2人分十分いけます。

[PR]
by mamemamecafe | 2016-05-15 05:29 | レシピ

Bouchées aux agarics

今月のまめカフェの予定はこちらからご覧ください。✳️
今週はお休みです。

『365 JOURS DE CUISINE』14 janvierー誤訳の恐れあり〼
☆キノコの一口パイ(4人分)
キノコ(食用であればどんなキノコでもよい) 400g
子羊の脳みそ 2個
生クリーム 100g
ポルト酒 1カップ
チキンスープ 2カップ
バター 50g
塩、白こしょう(好みで)
パイ(冠型) 4個
①キノコを洗わずに、汚れをきれいにとり、大きめに刻む。
②両手鍋にバターを入れ、ごく弱火で溶かす。キノコを投入し、5分間こんがりと焼く。
③ポルト酒とチキンスープを加え、蓋をして15分煮る。
④その間に、脳みその不用部分を除き、塩を入れた湯で10分間ことことゆがいて切り分ける。オーブンを240℃に予熱する。
⑤③に脳みそと生クリームを加え、塩、こしょうで調味する。弱火で10分間煮詰め、味を調える。
⑥パイに入れ、5分間オーブンで焼く。
この森の恵みで作る軽く、クラシックな一口パイを熱々で召し上がれ。

*羊の脳みそ!!食べていいのでしょうか、迷える子羊の魂がさらに迷って悪夢にうなされそうです。聞くところでは白子のような味らしいですが…。
キノコだけで作ってみましたが、森の恵みだけで十分美味しくいただきました。

♪カフェ 12:00~15:00
ランチは当日9時までにご予約をお願いします。お一人さまからお気軽にどうぞ。
野菜中心のセットメニューです。
(おかず3品、お米パン、スープ、デザート ¥1000)
お子様のお食事のお持ち込みは自由です。
お待ちしております★

[PR]
by mamemamecafe | 2016-05-02 12:54 | お知らせ