西国分寺の小さなカフェ
by mamemamecafe
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
献立
お知らせ
まめ日記
ブログ
レシピ
まめカフェ案内
未分類
最新の記事
Croûte à l'oeuf
at 2017-06-27 14:54
Coquillettes à..
at 2017-06-20 19:53
Crème caramel ..
at 2017-06-13 14:11
Tourte au céle..
at 2017-06-06 13:54
Rôti de porc a..
at 2017-05-29 11:49
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...
検索
外部リンク
ブログジャンル
日々の出来事
画像一覧

<   2016年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Quiche lorraine

今月のまめカフェの予定はこちらからご覧ください。✳️
カフェをクリックすると予約状況を確認できます。
7月16日〜9月5日まで夏休みとさせていただきます。

『365 JOURS DE CUISINE』21 janvierー誤訳の恐れあり〼
☆キッシュロレーヌ(4人分)
パートブリゼ 150g
ベーコンスライス4枚または角切り100g
グリュイエールチーズ 120g
卵 3個
牛乳 100cc
生クリーム 200cc
小麦粉 小さじ1
塩、こしょう、ナツメグ
①パートブリゼをのばして、粉をはたいた型に敷く。ピケして重石をのせ、180℃で8〜10分空焼きする。
②ベーコンをオリーブ油で炒め、生地に均等に置く。チーズをのせる。
③牛乳、生クリーム、卵、塩、こしょう、ナツメグをなめらかになるまで混ぜる。
④型に流して180℃〜210℃で20〜25分焼く。
*キッシュに一時期はまっていました。その時期にフランスにいたら大変なことになっていたでしょう。材料のどれをとっても高カロリーですから。一口目は感動的においしいのですが、年齢と気候ですっかり淡白志向の昨今では3口ほどで充分なり。

[PR]
by mamemamecafe | 2016-07-31 14:20

Cassolette de fusilli aux rognons

今月のまめカフェの予定はこちらからご覧ください。✳️
カフェをクリックすると予約状況を確認できます。
7月16日〜9月5日まで夏休みとさせていただきます。

『365 JOURS DE CUISINE』20 janvierー誤訳の恐れあり〼
☆モツとフジッリのカソレット
フジッリ(螺旋状のパスタ) 350g
豚の腎臓 4個
マッシュルーム 4個
ベーコン 100g
白ワイン 1カップ
マデラ酒 1カップ
バター 100g
マスタード 大さじ1
生クリーム 大さじ2
塩、こしょう
パセリ 1枝
①フジッリを15分塩茹でする。
②豚の腎臓の薄皮を取り除き、厚みを2等分して一口大に切る。
③フライパンにバター20gを溶かし、②、マッシュルームスライス、ベーコンを4分間炒める。
④白ワイン、マデラ酒、生クリーム、マスタード、塩、こしょうを加え、とろ火で5分煮る。
⑤ブロッコリーと人参の薄切りを塩茹でする。
⑥フジッリの上に④のソースをかけ、⑤の野菜を飾る。
*豚モツが長いこと冷凍庫で眠っているのですが、あまりにも日本人が馴染んでいるモツ煮とはかけ離れているので、さすがの私も使うのをためらいました。家族が拒否した場合責任を取れないので、ここは穏便に、食材としては対照的とも言える鶏のササミを使って作りました。アルコールは飛ぶとはいえ酒量が多いので、マデラ酒はやめて生クリーム多めで。生クリーム、白ワイン、マスタードの組み合わせは鉄板。

[PR]
by mamemamecafe | 2016-07-24 07:31 | お知らせ

Potage de vermicelles au crabe

今月のまめカフェの予定はこちらからご覧ください。✳️
カフェをクリックすると予約状況を確認できます。
7月16日〜9月5日まで夏休みとさせていただきます。

『365 JOURS DE CUISINE』20 janvierー誤訳の恐れあり〼
☆カニのバーミセリポタージュ(4人分)
バーミセリ(非常に細い麺) 100g
チキンブイヨン 750ml
人参 1本
ポロネギ 1/2本
卵白 1個分
カニ缶 1缶
塩、こしょう、パプリカ
①鍋にチキンブイヨンを入れて沸騰させ、バーミセリを加える。
②10分経ったら、卵白を泡立てて加え、混ぜながら3分煮る。
③すりおろした人参とカニ缶を加える。
④塩、こしょうし、ネギの青い部分のみじん切りを散らし、パプリカをふる。
中華料理から発想を得た風味豊かで非常に繊細なこのポタージュからは得も言われぬ香りが漂い、夢中になるだろう。
*おそらく春雨スープから着想したものと思い、春雨で作ったところ、完全なる中華スープになりました。このレシピは、バーミセリを使って中華風にアレンジした料理を楽しむというのが狙いだったのでしょうが。春雨好きな娘は夢中になって食べていました。パリの中華街で、当時中華料理嫌いだった息子がレストランで食事に手をつけず、険悪なムードになったことを思い出します。

[PR]
by mamemamecafe | 2016-07-19 10:20 | レシピ

Salade de pommes de terre à l'huile de noix

今月のまめカフェの予定はこちらからご覧ください。✳️
カフェをクリックすると予約状況を確認できます。
8・9日のマルシェにお越し下さった皆様、ありがとうございました。
7月16日〜9月5日まで夏休みとさせていただきます。

♪カフェ 火〜金(祝日除く)12:00~15:00
ランチは前日までにご予約をお願いします。お一人さまからお気軽にどうぞ。
野菜中心のセットメニューです。
(おかず3品、お米パン、スープ、デザート ¥1000)
お子様のお食事のお持ち込みは自由です。
お待ちしております★

『365 JOURS DE CUISINE』19 janvierー誤訳の恐れあり〼
☆クルミオイルのポテトサラダ(4人分)
ジャガイモ(小)600g
ベビーリーフ 300g
ホウレンソウ 100g
ウズラの卵 1カップ
ニンニク 2片
シブレット
ダンゴウオの卵
ドレッシング(ピーナッツオイル 大さじ4、クルミオイル 大さじ2、バルサミコ酢 大さじ2、マスタード 大さじ1、塩、こしょう)
①ジャガイモの皮をむいて15分塩茹でする。
②その間にドレッシングの材料を混ぜておく。
③ベビーリーフとホウレンソウを洗って水気をよく切り、細切りにする。2つ割にした鶉の卵とともにお皿に盛り付ける。
④ジャガイモが茹で上がったら、水気を切って輪切りにし、サラダに加える。
⑤みじん切りにしたシブレットと薄切りにしたニンニクを散らす。
⑥ドレッシングをかけて魚卵をあしらう。
*このサラダ、美味しいです。マヨネーズを使うよりさっぱりとして、バルサミコ酢がお醤油のようで和食にも合います。今回はベビーリーフとホウレンソウがなかったのでブロッコリーで、オイルはオリーブとなたね油で作りました。ダンゴウオの卵は省略しましたが、ウズラ卵はなんとも滋味溢れる味で名脇役です。ウズラと言えば、
「野とならば鶉となりて鳴き居らむ〜」という恋の短歌を思い出します。女が鶉になって野原でうずくまって鳴く姿を思えば愛おしくもなるでしょう。


[PR]
by mamemamecafe | 2016-07-11 05:45 | レシピ

Darnes de saumon aux crevettes

今月のまめカフェの予定はこちらからご覧ください。✳️
カフェをクリックすると予約状況を確認できます。
7月6日(水)10時半〜わらべうた(ランチ付き 2000円)要予約
7月8日(金)・9日(土) 手作りマルシェを開催します!
雑貨、お菓子、アクセサリーなどイロイロ、楽しいマルシェです。

♪カフェ 火〜金(祝日除く)12:00~15:00
ランチは前日までにご予約をお願いします。お一人さまからお気軽にどうぞ。
野菜中心のセットメニューです。
(おかず3品、お米パン、スープ、デザート ¥1000)
お子様のお食事のお持ち込みは自由です。
お待ちしております★

『365 JOURS DE CUISINE』19 janvierー誤訳の恐れあり〼
☆鮭とエビの蒸し物
鮭の切り身 4切れ
エビ 200g
ハーブのみじん切り 大さじ4(パセリ、タイム、セルフィーユ、シブレット、エストラゴン)
スナップエンドウ 400g
塩、こしょう
溶かしバター 50g
レモン汁
①一つのせいろに鮭を入れ、別のせいろにスジをとったスナップエンドウを入れる。
沸騰した湯(ハーブティーでもよい)の入った鍋の上に重ねて、蓋をして6分、蓋を取って4分蒸す。
②器に盛って塩、こしょうする。
③レモン汁と溶かしバターをかけて、ハーブをちらす。
これぞ食道楽の境地、ご賞味あれ。
*本にはエビの記述が抜けていますが、鮭と一緒に蒸しました。魚介類はよほど新鮮でなければ、このシンプルなレシピをして食道楽の境地を味わうことは叶わないと思われます。長野県出身で、魚に目がない、魚料理が十八番という人はいるのでしょうか。自分が作った魚料理に満足した試しがありません。

[PR]
by mamemamecafe | 2016-07-03 16:46 | お知らせ